選ぶなら、安い店?高い店?|風俗行くならデリヘルが一番であるので、デリヘルに行こう。

選ぶなら、安い店?高い店?

棚に手をかける女性

風俗業界にも、安い店から、高い店、ピンからキリがあると思いますが、結局どこがいいのか?悩んでいませんか?
安い店だと、1万円を切るとこもありますし、何十万するとこもあります。高いのは、いやだ、安いのがいい。
いろんな声が、聞こえてきそうですが、結論、その人の満足度具合によるのかなと思います。
高いから、安いからではなく、あなたが、満足したか、しなかったかじゃないのかなと、またいこうと思うのか、二度と行かないと思うのかだと思います。
ただやはり、料金が高いお店の方が、後悔することはないです。料金が高いお店ほど、まず、働く女性も給料がいい。給料が良いところで、みなさん働きたいと思いますよね。
なので、かわいい子だけを働かせることができる。働く女性への配慮がしっかりしているので、働く女性の満足度が高いので、それが、お客様に出る。
要は、料金が高い=接客レベルが高く、容姿も良いということになります。ハズレが、ないということですね。

逆に、安いお店は、どうなるかというと、高級店で働けなかったけど、働くしかないという人たちになります。
容姿は、そこまで可愛いと言える人は、少ないと思います。当たりが少ない、ということですね。
接客のほうはどうかというと、料金が低い分、働く女性の給料もすくないです。なので、接客もおざなりになりがちです。
結論、料金が高いお店は、ハズレがない、料金が低い店は、当たりが少ないとなります。
ただ、デリヘルに関しては、別です。デリヘルは、運営コストが低いです、ほとんどが、人件費になるので、女性の給料が、高くなりがちです。
なので、可愛い子も入ってきますし、女性の満足度も高いです。
ここで、オススメするのが、大阪は、十三のデリヘルです。十三と言えば、飲み屋のイメージですが、いろんなお店があります。
ぜひ一回行ってみてはいかがでしょうか?